正しく髪の毛を洗おう

丁寧に髪の毛を洗うことが大切

すでに円形脱毛症になっている女性は、髪の毛に触れることを怖がっている傾向が見られます。
触るとすぐに抜け落ちそうで、極力触らないよう髪の毛を洗うこともしていない女性がいますが、その対応は間違っています。
髪の毛を洗わないと頭皮が不衛生な状態になって、どんどん髪の毛に栄養が行き渡らなくなります。
すると円形脱毛症が悪化して、もっとひどい状態になります。

雑に髪の毛を洗うと、当然抜け落ちます。
丁寧に髪の毛扱えば、抜けることは無いので安心してください。
頭皮を洗う時は、爪を立てないで指の腹で洗うことを意識しましょう。
正しい方法で髪の毛を洗っていれば、次第に髪の毛が復活していきます。
円形脱毛症を改善することができるでしょう。

ぬるま湯で髪の毛を洗おう

頭皮や髪の毛に、ダメージを与えることを避けてください。
冷たい水で洗うと、ダメージを与えるので円形脱毛症を促進させます。
熱いお湯も控えてください。
ぬるま湯で洗うのが、最もダメージを与えなくて済みます。
特に熱いお湯だと、必要な皮脂まで洗い流すので良くありません。
髪の毛に潤いを与えることで、元気が状態を維持できます。
そのために、少しは皮脂が必要です。

しかし頭皮の皮脂を全て洗い流すと、髪の毛に潤いを与えられません。
フケが増える原因にもなるので、必要な分は皮脂を残しておくことを意識してください。
これまでに間違った方法で髪の毛や頭皮を洗っていた人は、改めてください。
今からでも方法を変えれば、円形脱毛症を改善できます。


この記事をシェアする
TOPへ戻る